寝ている間に痩せてしまう夢の様な話

 

こんにちは!オーナーの富田恵です。

 

 

 

寝てる間に痩せるなんて、夢みたいな話あると思いますか?

 

はい!あるんです(笑)

 

 

前回の記事に書いた、「寝る前と起きた時の体重差」はチェックできましたか?

 

「体重差」=「就寝前(トイレ後)の体重」-「起床時(トイレ後)の体重」

 

これは、あなたが「寝ている間」に「どれだけ体重が減っているか?」が分かる数字。

 

1週間毎日体重差をチェックしていると、日々体重差に変化があったと思います。

 

体重差がほとんどない日・・・

ものすごく体重が減っている日・・・

逆に増えている日・・・

 

体重差、平均して何g減っていましたか?(今、数字を出して下さいね^^)

 

 

実は、一般的に健康な人の「寝る前と起きた時の体重差」の目安は600g!

 

もし、600gも減っていなかったら、要注意!

 

寝ている間も、他の人より太りやすくなっていると言えます。

 

実際に当サロンのお客様の数字を見てみると、通い始めのお客様は、

意外と200gくらいしか落ちていない方が多いんです。

 

 

すごくもったいない~!

 

 

本当なら、600g減るのに200gしか落ちていないということは、通常の人よりも400gも損していることになるんです!

 

1日400g損しているのが、1週間続いたら~

 

なんと!!400g×7日=2800g

→1週間で2.8kg損していることに(汗)

 

通常の人よりも確実に「2.8kg分、痩せない身体」ですよね。

 

 

では、「2.8kg分、痩せない身体」から脱するためには・・・

 

 

 

 

次回にお話しさせていただきます^^

 

 

夏はすぐそこ!

今年の夏は、理想の愛されボディで過ごしましょ♪

 

 

最新の美容情報をFacebookからお届けします!

最新の美容情報を知りたい方は、「いいね!」を早速ポチっとどうぞ!