若々しく美しく痩せるには不可欠な基礎代謝のお話

 

こんにちは!オーナーの富田恵です。

 

 

 

本日は、ちまたでどこに行っても良く耳にする「代謝」のお話しです。^^

 

そもそも「代謝」って言葉、何だか分かりますか?

 

 

代謝を行う場所は、実は細胞。

簡単に言うと、「細胞の働き」が「代謝」なんです。

 

血液(動脈)から「栄養素」や「酸素」が運ばれて、細胞の中で、

エネルギーを生産したり・・・

新しい細胞を作ったり・・・

身体の成分を作ったり・・・

 

そうすると、その細胞からゴミが発生するんですね。

「老廃物」「炭酸ガス」「水」です。

 

それらを、静脈やリンパ管で回収してもらう。

 

この一連の働きが細胞の働き。

 

※ちなみに、細胞から出たゴミは、しっかり流して(マッサージ)、

しっかり排泄(排便・排尿・発汗など)しましょうね!それがデトックス!

 

 

そして、「代謝」は大きく分けると2つに分かれます。

 

1.基礎代謝

2.活動代謝

 

 

では、1つづつどんな代謝なのかみてみましょう!

 

 

<1の基礎代謝>

 

私たちが意識をしなくても勝手に体内で働いてくれる代謝です。

呼吸や心臓とか内臓とか。

 

生きるために必要な体内の活動だけでも、たっくさんカロリー消費

(成人女性1200~1400kcal)してくれるんです。

 

ありがたい~♪

 

 

<2の活動代謝>

 

生活の中で、身体を動かしたりしたときに使われる代謝です。

てことは、運動すると活動代謝がすごく上がるってことです!

 

これは自分次第ですね^^

 

 

(ちなみに、体重計などで算出される代謝は、1の基礎代謝+2の活動代謝、

合算です。人によって、活動代謝が全然違うので、あくまで目安として見るよう

にしましょう。)

 

 

でもやっぱり、寝ている時でも、テレビ見ている時でも、何もしなくても勝手に

働いてくれる「基礎代謝」はありがたい!

 

基礎代謝数を上げてしまえば、カロリー消費が多くなって、勝手に痩せてしまう

ってワケ!

 

しかも、細胞のサイクルが活発に行われるから、健康で若々しく美しくなって

しまうんです!

 

お肌ももれなくプルルン♪♪♪

 

 

そんな基礎代謝、20歳を境に残念ながら下降まっしぐら(汗)

イヤだ~と言っても、製造能力が下がるのでしょうがない。受け入れましょう(ToT)

 

受け入れた上で!!私たちにも基礎代謝を上げる方法があります!!!

 

基礎代謝を揚げる方法はまた次回・・・

 

 

そろそろ梅雨も明けそうですし、代謝上げて夏ボディで楽しい夏を~♡

 

最新の美容情報をFacebookからお届けします!

最新の美容情報を知りたい方は、「いいね!」を早速ポチっとどうぞ!