タイプ別半身浴のコツで痩せ体質

 

こんにちは!オーナーの富田恵です。

 

 

 

 

「半身浴はやらないともったいない!」っていうのは前回お伝えした通り!

 

実は半身浴も目的やタイプによって効率的な入り方っていうのがあるんです。

 

あなたはどんな入り方を選びますか?

 

 

 

<半身浴の基本的な定義>

 

38℃前後のお湯に心臓より下を浸かって20分

 

(冬は浴槽も冷え切っているようでしたら、もう少しお湯の温度

高めにして、半身浴中肩に乾いたタオルをかけてくださいね!)

 

さらに、目的によって入り方が違います。

 

 

・痩せたい!若返りたい!などと体を変えることを目的とする場合・・・

 

(毎日)20分

 or

(2日に1回)40分

 

・疲労回復!デトックス!を目的とする場合・・・

 

(1週間に2回)20分

 or

(1週間に1回)40分

 

・健康維持!を目的とする場合・・・

 

(1週間に1回)20分

 

 

※20~40分入っているとお湯は冷めてきます。冷めたお湯に

浸かっていたら意味がなくなってしまうし、逆に風邪をひく

リスクを背負ってしまいます。そのため、お湯がぬるいと

感じたら、お湯を足したり、追いだきしたりしてくださいね。

 

 

 

半身浴の他にも、「じっとお湯に浸かっているのが苦手!」

「上半身は大丈夫なんだけど下半身だけなかなか痩せない!」

という人は、

 

「交互浴」という方法もあります!

 

 

 

<交互浴の入り方>

 

①40度前後のお湯に肩まで浸かって3分

②おけに水をはり、足くるぶしまで水に浸かって1分

 

その繰り返しです。

 

最低3回はやりましょう!

 

これも意外と汗が吹き出ます~

 

 

 

上記の入浴方法、あなたはどれを選びますか?

選んだら早速今晩からやってみましょう!

 

 

人は、

汗をかきやすい人も

汗をかきにくい人も

汗腺の数はみんな一緒です。

 

 

半身浴(交互浴)をやることによって、

どんどん汗の出るスピードは速くなっていきます。

 

 

体内から体が温まり、血流・体液の循環が良くなり、

細胞から排出された老廃物と汚れた体液も流れだし、

汗として体外へ排出!

 

老廃物溜め込み体質から痩せ体質へ一歩前進!!! 

 

 

夏まっさかりの今、隠れ冷え撃退して、代謝上げて夏ボディで楽しい夏を~♡

 

 

最新の美容情報をFacebookからお届けします!

最新の美容情報を知りたい方は、「いいね!」を早速ポチっとどうぞ!