美しく痩せるための歩く速度は?

こんにちは!オーナーの富田恵です。

 

 

毎日どのくらい歩いていますか?

歩くことが習慣になると、体の中から変わりますよ^^

 

しかも~

ウォーキングを毎日20分以上続けると、痩せるだけじゃなく、

肩こりや頭痛などにも大活躍♪

 

歩くことをお勧めした、サロンのお客様。

 

一人ではなかなか・・・ということで、お客様のお母様と一緒に歩くようにしました。

 

そのお母様は、毎月定期的に病院へ行き、検査をしているのだそう。

歩くようになって約一ヶ月後の検診。

 

なんと、多くの数値が正常値へ傾いたそう^^

 

お二人でビックリ(@_@。したそうです(笑)

 

その1ヶ月間の変化を振り返ってみても、お食事は変えてないし、何も変わった事をしていない。

変わったと言えば、歩くようになった事。

 

それだけ!!!

 

もちろん、お客様の方も、しっかりとサイズダウン(^^♪

 

という効果が、「歩く」にはあるんです!

 

 

ポイントは、正しい姿勢と歩き方!

 

歩き方は、ほんと、ちょっとしたコツです!

 

そのちょっとしたコツを普段から意識するだけで、「歩く」ことによる体の変化が全然違ってくるから驚き!!!

奥深いな~

 

では早速^^

 

 

<歩く速度の違いによるエネルギー消費の違い>

 

1分あたりの消費カロリー

 

☆ぶらぶら歩き 2.7kcal

☆ゆるやか歩き 3.0kcal

☆普通歩き 3.3kcal

☆大股早歩き 4.2kcal

☆大股全力歩き 7.9kcal

 

 

あなたはいつもどんな歩きしていましたか?

 

同じ歩くでも、こんなに消費カロリー量が違う!

 

最後の大股全力歩きは、競歩のレベルになるので、普段の生活の中ではちょっと厳しいですよね。

 

なので、お勧めなのは、「大股早歩き」!

 

いつもより大きく1歩を踏み込んで、いつもよりスタスタ颯爽と歩く!

 

これに慣れてきたら・・・

ソケイリンパの部分(コマネチのところ、笑)を意識!

 

脚の付け根からしっかり一歩を踏み出して、後ろ足も後ろに伸ばしているとき、

ソケイ部分も伸びているのを感じてみてくださいね!

 

ちなみに、歩くときは、呼吸もちゃんと意識しましょうね!

 

歩くことに集中しすぎて呼吸を止めていると、「無酸素運動」になっていき、

燃料するエネルギー源が「脂肪」ではなく「グリコーゲン(糖)」をたくさん使うようになってしまいます。

 

私たちが使いたいのは「脂肪」!

その為に、もれなく呼吸も大事です~♪

 

大股早歩き、さぁ、今からどうぞε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

 

 

 

師走!

忘年会とクリスマスパーティーを楽しんだ後は、歩いて帰って消費しちゃいましょう~♪

 

 

最新の美容情報をFacebookからお届けします!

最新の美容情報を知りたい方は、「いいね!」を早速ポチっとどうぞ!